経営理念

代表取締役社長メッセージ


CEO

 

2018年、当社は創業56周年を迎えました。

海運仲立業としてはかなり長い経験を積んでまいりました。
創業当初は、コピー機やファクシミリもなく、現代人に欠かせないインターネットやスマートフォンも無い時代でした。従って当時は、情報収集力とその速さが営業の重要な仕事でした。

21世紀は変革の時代です。
ビックデータやAIの活用が主流になったとき、旧態依然としたやり方では淘汰されてしまいます。
しかし、昔も今も変わらないことがあります。
それは、お客様と一緒になって悩み、常にアイディアを提供し、一緒になって成長して行くパートナーシップです。

私たちは、今こそ、過去に培った経験を活かし、社員一人一人の個の力を結集し、社員一丸となって進んで行きたいと考えています。
現状に甘んじず、専門知識の習得や様々な経験を積み、時代が変わっても変わらない存在でありたい、それを目指し、今後も変わらぬ努力を続けてまいります。

 

2018年11月1日 代表取締役社長 金谷 茂

 

経営理念

 

 


1. お客様のあらゆる要請に即応し、国内外の海上輸送に関する誠実かつ信頼感のある
   良質な仲介サービスを提供することで、社会の発展に寄与してまいります。

2. 法令を遵守し、また社会の一員として善良な社会倫理規範のもと公正で健全な企業
   活動を遂行致します。

3. 社員の人権を尊重し、民主的で透明感のある経営を確立、維持してまいります。

4. 仕事を通じて人が育ち、働く喜び゙を実感できる活気溢れる職場を築いてまいります。